logo logoword
栏目图片

山水

2013年12月24日

獅子林は築山で有名となり、元の至正二年(1342)から今まで、国内において歴史が最も長くて規模が最も大きくて形式が最も複雑な現存の湖石築山群で、敷地の面積が約1200平方メートルという。貝氏が庭園を拡大する時に、西区で石が土を包む築山を1100平方メートル追加した。

獅子林の築山は連峰が起伏し、勢いが強くて、合計九つの路線、21の洞窟に分けられている。曲がりくねって起伏するため、観光者は洞窟を通り抜ける時に、左右に螺旋され、時に頂上を登ったり、時に谷の底に落ちたりして、深い山に入るような感じがする。洞窟は狡猾で、時に朗らかになったり、深くなったりして、登り道も穏やかになったり、険しくなったりして、観光者へぼんやりした奇妙な趣をもたらす。「都市の中に住んでいると言われるが、山々の中に身を置くような感じがする」。山の上では、獅子のようにそびえ立つ峰や石があり、しゃがんだり横になったりして、舞ったり吼えたりして、あるものが戦っているように、あるものが遊んでいるように見える。僧侶や教訓の意思を含め、「黄道の流星が落ちるように見える」禅意を含めている。

獅子林園は中部が水池を中心とし、東、南、西の三方向が山につれて回転され、水面全体が湖心亭、九曲橋、島山、接駕橋、小赤壁によって四つの部分に分割され、池水の面積が約1518平方メートルという。

友情鏈接: 網師園| 滄浪亭| 拙政園| 石湖| 楓橋景區| 蘇州市植物園| 耦園| 天平山風景區| 星蘇遊| 蘇州市園林綠化管理局

隔断

备案 苏ICP备16034185号-1   蘇州獅子林管理處 版權所有 網站建設:蘇州蘇恆網絡科技有限公司    電話:0512-62992190